Please reload

最新記事

具体的にはどうするの?アプリ制作までの流れを解説

July 27, 2018

1/6
Please reload

特集記事

工務店のアプリ導入事例〜株式会社フラワーホーム様〜

February 28, 2018

 

皆様こんにちは!名古屋を中心に東海地方で、アプリの制作・導入をサポートしておりますアプリPROです。

 

本日ご紹介するのは、新潟県十日町にある創業35年の工務店「フラワーホーム」。人が元気になる、心が癒される、自然の恵みの中で楽しく暮らせる。そんな”住む人が誇れる住まい”造りを目指している会社です。

 

談)代表取締役社長藤田満様

 

ダウンロードしないと届かないというのが”逆に”いい!

 

これまでは紙媒体での情報発信を中心に行ってきたのですが、イベントなどの集客力がだんだん減ってきているように感じていました。今はいろいろなものがデジタルになっているので情報発信もデジタルで何かいい方法があるのではと考えていたんです。そこから「公式アプリがいいのでは」と考えました。

 

プッシュ通知で情報配信する場合、まずアプリをダウンロードしてもらわないと届きません。しかし、私はそれが「逆にいい」と考えました。フラワーホームに本当に興味のある方がダウンロードしてくださる。そして興味のある方だけに情報がしっかり届く。これが良い結果を生むのではないかと考えています。

 

 

会社のロゴがアプリのアイコンに。それが何よりも嬉しかった。

 

自分の会社のシンボルであるロゴが、いつもスマホの中にある。この体験が何より嬉しかったですね。

他には、アプリのスタンプカード機能をイベントで使ってみようと考えています。イベントのご来場でスタンプを押したり、新築のご契約をいただいた際には何らかの特典を用意しようなどと計画しています。

 

公式アプリを通じて、私たちの住まいづくりに共感していただけたら嬉しい。

 

今後は、このフラワーホーム公式アプリがフラワーホームのホームページ、Facebook,Instagram,ブログなど全ての情報のハブの役割をしてくれることを期待しています。公式アプリがお客様との新しいコミュニケーションツールとなることで、フラワーホームの理念や考え、取り組みに共感してくださるかたが一人でも多く増えていくと嬉しいですね。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございます!

自社のアプリも制作してみたいと思われましたら、一度弊社主催のアプリセミナーにお越しくださいませ。

お申し込み→こちらから

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア