Please reload

最新記事

具体的にはどうするの?アプリ制作までの流れを解説

July 27, 2018

1/6
Please reload

特集記事

商品のアプリ活用事例〜株式会社ヒロセ様 エプソムソルト〜

January 26, 2018

 

 

皆様こんにちは!名古屋を中心に東海地方で、アプリの制作・導入をサポートしておりますアプリPROです。

 

本日は、商品についての情報がまとめられたアプリ(プロダクトアプリ)のご紹介です。

 

 

海外でも話題の「エプソムソルト」のアプリが誕生

 

株式会社ヒロセでは、現代人に不足しがちなマグネシウムを摂取する方法として、入浴剤の「エプソムソルト」の製造・販売を行われています。ハリウッドセレブや海外モデルが美容に取り入れているということで日本でも話題になり、TVで紹介された際には1分間で500個も売り上たそうです。

今回はこの「エプソムソルト」についての情報がまとめられたアプリを制作されました。

 

談)株式会社ヒロセの方

 

 

ーアプリを導入しようと思ったきっかけを教えてください。

 

展示会でアプリクッキングの説明を聞いた時に、すごいアイディアだと思いました。しかも、10万円で作れるのは安い。

これはやらない手はないと思いました。アプリはこれからの時代、絶対に必要なものだと思っています。

若い子とかはホームページいらないですよね?もうこのアプリだけあれば十分だと思います!

 

広告を出すよりもアプリ

広告を出すとなるとお金がかかりますよね。何百万ってかけて売れなかったらどうする?って思いますけど、その点、アプリは貢献度が高いです。

しかも10万円で作れるっていうのは安すぎると思います。

 

 

ーアプリの管理画面はどうですか?

 

分かりやすいと思います!まどろっこしくなくて。パソコンが使えない私たちでも使えますよね。

ホームページだと更新しなきゃいけないじゃないですか。

HTMLを変更したりして。

このアプリだったら枠の中に当てはめていく、みたいな感じで編集できるのがすごいですよね。

 

 スマホの中に置いてもらえることがうれしい!

 

うちのアプリがこのスマホの中の1つに仲間入りさせてもらえるんだったら嬉しいです!

不思議なものですよね。文章は読まないけど、絵は目に入る。

だからアイコンがあるっていうのは凄いことですよね。

あとは、Facebook,Instagram,Twitterなど人それぞれ使っているものが違うので、アプリから自分の好きなものを見てもらえたら良いなと思っています。

 

 

 

 

 

ヒロセさんは、展示会にお越しの際にアプリクッキングのサービスにとても感動してくださり、なんとその場でアプリの導入を即決してくださいました!

これからも、アプリをどんどん活用していって頂きたいです!

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございます!

自社のアプリも制作してみたいと思われましたら、一度弊社主催のアプリセミナーにお越しくださいませ。

お申し込み→こちらから

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア